30分のランニング開始。

 今週、月曜日から夕食前に40~50分のランニング(ジョギング)を開始した。まだまだ、蒸し暑い感じでしたが、9月になってちょっとは夜が楽になったような気がしたのでランニングを開始した。まぁ、初日は膝も股関節も痛くなったし、最後はもうはぁはぁでトボトボと歩いていた。しかし、昨日3日目はイメージ通りに走れた。勿論、筋肉は全身痛いが実はそこが味噌。ランニングなど普通の日常生活ではないから、それを始めた翌日は絶対にどこかが痛くなる。若い時ならこの痛みは1日で完治するが、45歳を超えると2~3日かかる。だから、痛くても走る。すると、4日目ぐらいからふっと心臓も間接も筋肉も安定してくる。

 よくいる「3日坊主タイプ」は3日目にドカンといろいろな波が押し寄せて、「やぁ~めた!」となるのであって、そこをクリアすれば、日課として定着するパターンが多いと思う。ちょうど、今日はその4日目。いつも走っているコースをどれぐらいの感覚でクリアできるかが楽しみ。

 お陰さまで腰も首も安定しているし、全体的な痛みなら筋肉だろうし、部位的に痛みが1ポイントに集中するようだったら、その段階でしばらく休むが基本。この歳で若い時のような無理をしてもあまり健康という視点で効果的でないし、精神安定上もいい状態ではないので、自分のモノサシで「走って気持ちいい」「山の風景を見て気持ちいい」「バーディーパットが気持ちいい」というレベルを維持できればと思って走っています。

 まぁ、希望的観測ですが、台風も一本行ったことだし、もう熱帯夜はないだろう。