ステキなおじいちゃん二人。

 ある番組で二人のおじいちゃんが登場した。いずれも、軽く60越えのおじいちゃん二人。そのコーナーの主旨はかわいいお孫さんのために二人のおじいちゃんがクイズに答えて早く3問間違った方が負け。で、買ったおじいちゃんのお孫さんにはお孫さんが欲しいモノが賞品としてプレゼント。一人は自転車、もう一人は温泉旅行。いずれも10万円までの賞品です。

 で、そのクイズ。企業のCMやイベントなどのキャラクターやテレビアニメや漫画のキャラクターの名前を当てるというテイ。ふたりのお孫さんが見守るなか二人のおじいちゃんが解答席へ。手間に光っている3つのランプ。ちょっと緊張気味のおじいちゃん。クイズは交互にキャラクターが登場して30秒以内に答えられなければ失敗。次から次へと出てくる数多なキャラ。たぶん、お二人それぞれに15問づつ答えられていた。企業のキャラや全国各地のキャラなどについては仕事上よく知っている方だし、テレビアニメについても、マンガの登場人物についても、少女系以外はだいたい私は答えられたが、このおじいちゃん。ひとりは全問正解で賞品をゲット。もう一人の負けたおじいちゃんも、ありえないぐらいの少女アニメキャラの主人公以外のキャラクターをフルネームでバシバシ答えていかれていた。これが、可愛い孫のためとは言えかなりこのクイズに向けて予習をしてこられたご様子。可愛い孫が後ろで見守っているのだからおじいちゃん的にはもうテンションはMAXだっただろう。「はたけカカシ」を知っているおじいちゃんってとても素敵すぎです。

 負けたおじいちゃんは悔しい表情もなく、「知らんものは知らん!」とニコニコ。そんな善戦したおじいちゃんを身守っていたお孫さんは「おじいちゃんカッコイイ!」。素敵ですねおじいちゃん。勝ったおじいちゃんは無事、お孫さんの希望していた待望の自転車をゲットしてても優しげに微笑んでおられる。勝利おめでとうございます!のMCの激励に対してもニコニコだけ。かなり勉強されたのですよね?というMCの投げにも「はぁ、まあ・・・。」とニコニコ。いやいや、相当勉強して来てはるでしょう?おじいちゃん。ほんとに素敵なおじいちゃんふたりでした。

 で、他のチャンネルを観ると、普通の芸能人がいつものグルメ番組で何か食べながらいつものコメントをしていた。それだけスポンサーのお店を持ち上げなきゃならんのかいな・・・。ちょっと、テンションが下がってしまった。

 まぁ、負けたおじいちゃんにも「温泉旅行」をプレンゼントしてあげてくださいよテレビ局さん、そこは。