パフューム「575」の仕掛け。

gamen100928.jpg
 ほんと、田中ヤスタカ氏の仕掛けは巧みである。これだけ仕掛けが現代のニーズにマッチすると面白いだろうなぁ~。そもそも、パフュームはデビューした時から一定の方向性をかなり高い位置でキープし続け、さらに、時代の流れにマッチングして覚醒している。まぁ、ファンであることで迷走ぎみな意見かもしれないが、これも、時代の流れで分解すれば脈略が整う。それが仕掛けの効用なのである。この3名のキャラがどうのということはテレビで観える表面的な色の部分。彼女達はシンガーであり、パフォーマーであり、アーティスト。くだらないMCの人参に反応する必要はない。

 で、新作「575」の仕掛けがなんとも・・・。う~ん、時代が見えている人は強い。自肩の強いひとは凄い。軸のぶれない人はのびしろが凄まじい。と、思う。

オフィシャルサイトはこちら。http://www.perfume-web.jp/