「ソルト」DVD到着!

solt101202.jpg
 アマゾンはほんとにいい。このスピード感とお値打ち感は圧巻ですね。コンビニ決済すれば手数料がない。これが一番何かを入手する一番いいカタチなのかもしれないですね。インターネットの活用術のキモはここにあるような気がします。

 で、「ソルト」これは映画として勿論珠玉ですが、それプラスがあるから購入して手元に置いておきたいわけで、なぜ、必要かがその作品の中にあるなしが何かを創造しようとするときのキーワードだと思います。そのためにはまず「見えている。」必要があり、この「見えている。」は決して情報化できなモノ。インターネットが地の果てまで浸透しても結局ここがホンマル。「炭素に人は反応している。」というフレーズを最近読んだある書籍で発見した。これが現代の真実のように思います。じっくり、このフレーズを分解して再構築できれば、それは優良なコンテンツとしてのクリエイトなはず。壊して創るから人間なんだと思いますね。逆に再構築さえできれば立派なクリエイターってことになる。