電子書籍の作り方。

 さてそろそろ「電子書籍元年」も終わる。そろそろ電子書籍を作ってみようと思っております。これができたらオンラインでどこかに公開することができる。が、流通の経路や出版業界の仕組みの中で公開するのか、他のルートを手繰るのか、まぁ、いろいろな方法がありそうですし、今後この世界は拡充していくだろうから、さてそろそろな感じですね。意外といろいろな表現ができるかもしれないし、flashなどと連動すればアプリっぽい表現も可能だろうし、動画・映像コンテンツもPCの上でのブラウジンがベースならやろうと思えばMAXの表現もできなくはない。ということでそろそろ・・・ですね。