世界で一番美しい「元素図鑑」。

books_element_zukan.jpg
 こんな図鑑があるのか・・・、子どもの頃は時間があればいろいろなカテゴリーの図鑑を見ていた記憶が蘇ってくる。図鑑こそイマジネーションを掻き立てる素材である。しかも、「元素」である。これはちょっと高価な書籍ですが、ぼぉ~と見るのに手元に置いておきたい一冊かな。

 これが、さて、電子書籍のテイで携帯デバイスで見るって感じとなると、さて・・・?たぶん、そんなのを片手にイマジネーションは広がらんだろうなぁ~。それが電子書籍コンテンツの最後のボトルネック。人間がこれに慣れる時間までさて開発者達は待てるのだろうか。