捨てウサギ!?

 ウサギ年、せめてウサギに少しぐらいはリスペクトしてもいい一年のはずが、すでに都会ではペットとして飼っていたウサギを公園や河原に捨てちゃう「捨てウサギ」が続出しているらしい。まぁ、それを取り上げた編集者の意図もかなりギリギリな感じも伝わってくるが、記事を読むと「なつかない」「医療費が高い」という理由らしい。これもまた勝手な話。その他犬や猫でも様々な理由で飼うことを放棄する人が多いが、そんな人達に「動物の命の尊厳」について諭すことなどできないわけで、なら飼うなよ!ということも予定調和。だから、タレントがテレビでペットとじゃれているのを見てそういう人達は満足しなってこと。正月らしい新聞記事ですね。いやいや、新聞社の書き手さん達も大変大変。