Superfly Live 2011

superfly002.jpg
 こんな時だから、心を奮い立たせるのは人のエネルギー。人は人に心を動かさせる。起こったこと、漏れてしまったこと、失ったモノはあまりにも大きいが、もう、それは過去のこと。今そこにここにある命がこの状況とどう対峙するのか・・・ということが最も重要なことだと誰しも考えているのではないだろうか。自粛すること、できることで支援すること、心でいっしょにふんばることはとても重要だが、ひとつになる意義の世界の中に確実に存在する個の意義。それを繋げることにもっとも人間は長けているはず。歌えるなら歌おう、描けるなら描こう、語れるなら語ろう・・・みたいなエネルギーが徐々に加速していけば、この大惨事が過去にないほどの礎になるはず。礎にしなければいけない。

 再度、自分自身の「らしさ」の部分でもある、ポテンシャルを再確認したい。結局、ひとりひとりはそれしかできないのだから。