日本酒仕込み微発泡梅酒「梅の酔」。

 ラベルとパッケージのお仕事での商品、微発泡梅酒の初仕込みをおすそわけしていただき賞味させていただいた。本来の日本酒仕込みの梅酒に専用マシンで炭酸ガスを混入した逸品です。これが上手い。夏場は最高だろう。梅のテイストもガッチリあり、炭酸の清涼感もガチでした。そのままグラスに注いで氷だけを入れて風呂上りに一杯。

 通常、晩酌など無縁の私がこの一杯の梅酒で20分後にはふらふら。どんだけお酒に弱いんやねん!ということなのですが、それでも心地よい眠りに誘われたという始末。まだ、市場には出ていないので、どこかで発見したらぜひ!

 圧倒的に日本酒より飲みやすいですし、女性諸子にはたぶんおそらくバツグンだろう。ちょっと寝苦しい夜な感じでしたが、コトリと落ちるように眠ったような気がします。朝も残らず快適に通常通りに起床できましたし・・・って、梅酒一杯で二日酔いになるか!いやいや、これが気を抜くとなるんですね、私の場合。という方にも美味しく身体にガチな梅酒の微発泡はオススメです。

 商品が発売開始されましたら、また、このブログで紹介させていただきます。お手頃な価格ですし・・・。