涼宮ハルヒとは!?

 私自身、見事に「涼宮ハルヒ」のことを知らない。なんのことやら・・・。しかし、どうも、このキーワードは大きなムーブメントになっているようである。歳を重ねると「そんなわけねぇだろう!」って思っていても、世の中のムーブメントに鈍感になる。意味とか価値とか先に考えてしまって本質が見えなくなる。本質に対しても人間として相性もあるのだから、横断歩道をみんなで渡るつもりはないし、沈没している豪華客船から手をつないで飛び降りることもしたくはない。とは思っているがが、ここまで何も知らないとなんとなく身体のどこかがモヤモヤソワソワしてしまう。これも一旦症状として表れてしまうと動いてみようかなと思っています。そんなに凄い凄いって何がどう凄いのかを。どうやら、いわゆる、危機的な超常現象をヒロイン涼宮ハルヒとその仲間が・・・みたいなテイのようですが、まだ、このレベル。とてもムーブメントを考察するには材料不足でリサーチ不足。踏み込んだがデッドボールは嫌だから、ガチで体重移動はまだできない。興味はあるが、直観もある程度機能しているので。でも、どこか気になる。

 で、まず、何をどうリサーチしようかという感じ。フラットな状態で、コミックスを選ぶ時、どうしてもどうしても、その絵のタッチで選ぶ傾向にあるために、「これオモロイで!これ読まんと始まらんね!」と友人に言われても、絵がNGだと物語もそのキャラへの感情移入が起こらない。というよりも、否定から入ってしまう傾向がある。これも相性。その感じで言うと、このタイプの絵はちょっと厳しい。のに、気になる感じがモヤモヤなのである。ここまで世間を動かしているのだから、何かののびしろは期待したい。とにかく1球目は踏み込む感じでいいボールが来たらバットを振ろうかな・・・みたいな。