100mか・・・。

rikujyou110702.jpg
 この歳になってもまだドキドキします。100mのスタートライン。苦しい練習を経て勝負がたったの10数秒。でも、ここれが100m。この感じは中学生の頃からとても好きでした。野球についてはセンスが皆無だったのであまり部活は楽しくなかったが、100mは大好きでした。あのスタートラインの緊張感、飛び出す感じ、ゴールを目指してただ走るという感じが一番性に合っていた。やはり、瞬発力タイプと持久力タイプで分けるなら、自分は完全に瞬発力タイプの人間なのだと思います。このスタート地点を見ているだけでワクワクしてきます。そうそう、90歳で100mを走っていたおじいちゃんがいたなぁ~、とても素敵です。できればああなりたいものです。