覗くのは簡単。

 あるメルマガからの抜粋です。「さて、本日は最近非常に注目されております[facebook]や[Twitter]について日本国内の最新情報をお届けいたします。インターネットの集客媒体として[facebook][Twitter]は大きな注目を集めています。それを象徴するかのように、本屋に行けば[facebook]や[Twitter]と冠した本や雑誌は何冊も見つかります。しかし、そんな市販の本は役に立ちません。なぜなら、「集客のプロ」が書いたわけではないからです。本を開いたとしてもツールの使い方の説明がほとんどだったり、友達と仲良くなる使い方ばかり書いてあるのが大半だなのです。あなたのような「ビジネスに活かしたい」「集客を成功させたい」と思う方なら、「ソーシャルメディアをビジネスに活かす方法」を学ぶほうがずっと意味があるはずです。そこで、数々のプロモーションを成功させ、何千人何万人という人数を集めてきた集客のプロが「facebookやTwitterなどのソーシャルメディアで集客する方法」を無料で公開しました。」となっている。さて、この文章の下部に貼り付けてあったURLはクリックするに値する価値があるのか?ないのか?まだ、実はクリックしていない。この文脈から想像できるだけそのメルマガの主の言うところの「意味」を自分の中で反芻・覚醒してから覗こうと思っています。ここまで言うなら相当だろうな~という部分と、ここまで立派なルアーを投げてくるならさぞ充実した気持ちにしてくれるんだろうなぁ~と期待しています。が、大抵、そんなひねりを捻じ込んでくるわけではなく、無料は無料のテイだろうとも思っています。結局、無料でのぞかせて~みたいな誘導でしょうから、絶対に鵜呑みは禁物にしても、どこで調べたか私のところにメルマガを送ってきたのだから、私なりに分析して楽しく何かのサインに変換できればと考えております。うん、2~3日寝かせてみよう・・・。

 で、たぶん、2~3日後にはどうでもよくなってこのこと自体を忘れているだろう・・・。いい意味で。