須走ルート駐車場到着。

fujisan11081301.jpg
 前日12日の午後7時頃に出発して東名経由で須走ルートの駐車場に到着。昨年の富士宮の駐車場も大きかったですが、このようなライトアップはなしでした。なんとも、雰囲気があり、「さぁ、登りますよ!」的なモチベーションが上がる。早速、シャトルバスのチケット売り場に顔を出すと、まだ誰も待っていない。早朝の午前6時からがシャトルバスの運行時間だからである。待機しているのは10台ぐらいのタクシーと駐車場整理のスタッフの人のみ。広大な駐車場は20%程車で埋まっている。午前1時なのに本日アタックする面々がモゾモゾと準備中でした。

 タクシーの運転手に聞けば、ご来光は4時30分頃。シャトルバスならご来光を観ることはできなが、タクシーなら午前3時30分頃に5合目に到着して午前4時頃からアタックすれば、6合目あがりでご来光が見れるらしいという有力な情報を入手。早速、パートナーにそれを報告して、急遽、シャトルバスを待たずにタクシーで5合目へGO!

 「ご来光」については、また、いずれ数年後に・・・と思っていただけに、まさか、この日ご来光が見れるとは・・・状態でテンションがあがりました。天候も大丈夫そうですし、第2回目の富士山登山で少しは段どりも前倒しに展開できるようになり、ちょっと余裕を持って臨んだことでのサプライズの「ご来光」でした。