可愛い訪問者。

 金曜日、台風の夜1日目、可愛い訪問者が我が家の玄関にやってきた。外でタバコを吸っていると、お隣の塀の隙間から暴風と豪雨の中、ずぶぬれの黒い子猫がよたよたとやってきた。かなり痩せている。チョップの餌を10粒ほど撒いたが、それに驚いて逃げていく。1時間ほどして玄関に出ると、その餌は無くなっていた。

 翌日、土曜日の朝、仕事に行く時に、小さい陶器の器にひとにぎりの餌を入れて、風に飛ばないように玄関の内側に置いておく。昼めしで戻ってくるとその餌はなくなっていた。そして、台風二日目の夜。再び外でタバコを吸っていると、また、可愛い訪問者がやってきて小さく「ニャァー」と鳴く。ゆっくりとおどろかさないように餌をひとにぎり同じ器に入れてやると、そいつは足元の器まで近づいてきて餌を食べた。かなり空腹だったのだろう。

 で、今朝、新聞を取りに玄関を出ると、そいつは空になった器の前で待っていた。まだ、警戒してか触ることはできないが、間違いなく、いい餌場がひとつ確保だろう・・・。

comments

かわいい訪問者ですがチョップ的には完全NGじゃないんですか?  家にも以前は何匹かのネコが出入りしていて台所の飯台に置いてあるご飯を食べられてました。あまりに腹が立ったので家に入ってくるのが風呂場の窓という事が特定できたので業務用の強力ネズミ取りシートを仕掛けたら夜中に掴まりました。
暗闇で粘着テープがいきなり体にまとわりつき、何かに襲われたように感じてよほどの恐怖感だったのか、それ以来一度も猫が来ません。
あの家にはモンスターがいるとの噂が、近所の猫仲間には広まったのかも知れません?
ネコとカラスキラーのチョップがいるのに訪ねてくるとはよほどお腹が減っていたのですね。

  • kuni
  • 2011年09月04日 19:50

まさにcat&dogです。

たぶんウチのモンスターはかなりなめられている、
ということでしょうね。
空腹に勝てなかったという理由も確かに。

しかし、あの犬は吠えるだけ・・・みたないことかも。
鎖をはずせば彼も凄いんでしょうが、
タロ吉状態になってしまう危険性が大です。

まぁ、それでも夜には帰ってきたのですが。

  • khuz
  • 2011年09月05日 08:25

comment form

(スギノのノギス にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form