梅の酔(よい)@佐藤酒造

umenoyoi110909.jpg
 梅酒(黒)から微発泡梅酒(赤)と2種のネーミングとラベルデザインとパッケージデザインに携わらせていただいた商品です。モノは梅酒です。お酒についてはまったく趣味趣向が素人なので、決して蘊蓄などとてもとても語ることなどできませんが、この黒と赤、いつも美味しく頂いております。特にこの夏から解禁の「微発泡梅酒」は梅酒の味わいもしっかり残しつつスパークリングなテイストで夏場にはロックで頂きました。しっかりと梅酒の濃度をキープしながらの微発泡なので、新しい感覚です。
 缶サイズの市販のサワー系はどうしてもソーダや水で薄めてあるので炭酸飲料みたいなのどごし。でも、この赤は梅酒に炭酸が注入されているので、この組み合わせが絶妙です。しっかり梅酒を味わいながら、スパークリングなテイストなのです。まだ、オンラインでの販売は展開企画中ですので、オンラインで購入できる仕組みが完成したら、また、このブログで紹介・案内させていただきます。