アニメ・スープのヘッドがまた素敵。

animekaijyou11101503.jpg
 で、主催者であるアニメーション・スープの創設者であるヨシムラエリ氏とMCのグッチさん。この会場で、このトーク。嵌り過ぎでしょう。なんか夢心地な空間でいろいろな意欲作品を鑑賞することができた。これってかなり至福な感じですね。2日間の開催で、2日目が観れなかったのがとても残念。アートなアニメの存在感はかなり相当ガチでリアルでした。僕たちはもしかしたら、かなり、整理され過ぎて、かなり、牽引され過ぎているのかもしれない。もっともっと、アートってのは自由であるべきだ!とこの会場の空気が語ってくれた。決してゴリゴリの押し売りではなく、感じてね・・・というニュアンス。それが本来のアートの存在感であり価値観なのだと改めて再認識。それを心の底から期待してここに来たわけで、それが間違いなく存在していたことが何より嬉しいこと。こんなミラクルってやはり探せばあるのですね。これは、絶対、ネットの世界には存在しないリアル。いやいや、素晴らしいひとときでした。この情報を頂いた姫に感謝。畳は汚れていませんでしたか?