「ラリー・ジャパン2011」開催。

classic_cars111023.jpg
 ということで、昨日は豊公園で「ラリー・ジャパン2011」の警備に行ってきました。続々と登場するクラシックカーに豊公園に集まったファンの皆さんはテンションを上げておられました。これでよく東京から来れたものだ的な車、車、車。ドライバーの皆さまはこれらのカーライフを楽しめる程の暮らしぶりの皆さまだから、疲れなど表情には出さずスイスイっとホテルに向かわれましたが、これ、疲れたでしょうね。恐らく。しかし、私は車にはあまり興味がないので、どれが何がなんという名前でとか年代とかも、まったくふわふわ状態。「これは寒くないのか?」「これは疲れるだろう?」「運転中はうるさいだろうな?」とか、まったく、ベクトルの違うことばかり一人で考えていました。中には1億の車もあるそうで、もし、仮に何かのタイミングで1億あったとして、買うのは車ではなく、ヘリだろうな。