蔦の家。

tsuta111028.jpg
 こんなに立派!?に蔦に覆われた家ってどうよ。恐らくこの家に住んでいた人が望んだのか、いやいや蔦の生命力が強かったのか・・・?結果これなんでしょうね。蔦は家を強くするという考え方もあるよういですし、いやいや、虫や爬虫類が集まってくるからNGだという考え方もあるようです。私はカミさんにこの蔦のパターンを自分の家にも適用したいのでと提案したが、瞬殺で却下だった。虫や爬虫類がダメな人は蔦=虫の発想になるんですね。仕方ないか・・・と、諦めた。にしても、この家の場合は蔦に飲み込まれ過ぎ。

comments

蔦の紅葉はとてもキレイ、時期的には11月下旬です。
このお家が近くなら見てみては?

  • kuni
  • 2011年10月30日 22:15

そうか、蔦も紅葉するのですね。
場所は彦根なのでその頃にチェックしてみます。

昨晩、テレビでカナダの紅葉の映像が
流れていました。かえでの紅葉でしたが、
日本の木のように一斉に色が変わらないそうです。
それぞれに木の高さやサイズで紅葉のタイミングが
微妙にずれているそうです。
ので、赤色、黄色、緑色が見事に配置されて
空から見ると、これまた見事。
カナダの木は個性的なんですって。

日本は一斉に赤色、黄色に変わるのですね。

これって国民性!?

  • khuz
  • 2011年10月31日 09:06

comment form

(スギノのノギス にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form