ポトス君増殖。

potosu111120.jpg
 仕事場のポトス君。3鉢だったのが増えてきたので、7鉢に分けて植え替え完了。

 はじめは2鉢だったのが、数年でどんどん育って、伸びていく部分を30cmほど切ってガラスの花器に差しておくと根が出てくる。で、根が出てきたら植木鉢に土を入れて植える。そして、そのガラスの花器には伸びた部分をまた指しておく。するとまた根がで出て植木鉢に移動・・・これを繰り返してこうなりました。

 しかし、元気です。そんなに手入れとかしていないのに力強い茎と葉を増殖させるポトス君。こんな劣悪な環境で素晴らしい生命力ですな。なんか観葉植物はいろいろあれどやっぱこの力強さと葉っぱのフォルムは毎日鑑賞していて心地いい奴達ですね。

comments

葉っぱ一枚一枚に違う模様があり楽しいですね。
一人暮らししている時は観葉植物を育ててましたが、長野の時なんかは買ってきても寒さでやられたり水のやり過ぎ、液肥のやり過ぎで枯れてばかりでした。
ポトスは強いですが、会社の環境に合っているのですねなんだかんだ言っても植物は環境に敏感ですからね。

  • kuni
  • 2011年11月20日 20:12

ほんまですね。
びっくりするぐらいしっかりと増殖するので
とても鑑賞していて妙に活力を貰っているような、
そんな気がするほどです。
環境にマッチしているのですね。
植物も人間も同じなのでしょうね。
あほ犬はうるさいだけでのようで、
あれで仕事しているんでしょうし、
ポトス君達も全力で生きているんですね。

全力ってやっぱカッコイイですね。

  • khuz
  • 2011年11月21日 08:16

comment form

(スギノのノギス にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form