黒田征太郎さんから!

kurodaseitarousama111127.jpg
 拝啓、黒田征太郎様、直接お会いしたのは後にも先にも季の雲さん以来でございますね。それもかれこれ10年以上前のお話です。それから、私が編集している情報紙S.O.S.などを一方的に送らせていただいたにつきるのですが、この度、東京で開催される個展とライブペイントのご案内が本日到着いたしました。これは1ヶ月早いサンタさんからのプレゼント!?中には直筆の原画が2点そしてメッセージも恐らく間違いなく直筆でしょう。このテンション、どこへ持っていけばよろしいのやら。

 アニメ「アキラ」で鉄雄がアキラに「月でもいかがでしょうか?」と問い、月を壊し始めた、アニメ「ナルト」のマダラが「月」を操ろうかという策略に匹敵するほどの力が内から湧き出てくる感覚でございます。DMを見れば、バタフライエフェクトの青木さんの会社のロゴマークも入っているぞ???これはどういうことだ。青木さんとは東京で通っていたイラストレーションの学校で1年間だけ教室を同じにしていた。バタフライエフェクトの青木さんと言えば、多分、現在国内のクリエイターBEST20には入っている人だろう。何故?がいっぱい目の前を飛び回っています。つまり、この期間中に東京に来い!ということなのか?この場所に行けばその何故の理由が分かるのかな?

 このDMの引力は凄いです。年末に向けて、行こうかな東京・・・。