Z-TVさんの取材を受けました。

ztv111108.jpg
 昨日は長浜市内の曳山博物館にて地元のCATVさんであるZ-TVさんの取材を受けました。短い尺でしたが、NAGAHAMA JAZZ WALK!代表である高木Pさんの傍らでそっと第2回目の「ゴンチチ」ライブのポスターを温めていました。ゆっくりとですがジワリジワリとNAGAHAMA JAZZ WALK!の波動が長浜から県内にそして県外に広がっていく実感があり、このプロジェクトに参画させていただき、ついに、テレビカメラの前に立ってしまったという始末。本来、テレビカメラの前に立つべき存在ではないので、なんとも、摩訶不思議な体験でした。撮影する制作する側の人間がこうしてカメラの前に立つ、しかも、特にべしゃりなしという過酷な状況は、誠に稀有な体験で、終始ふわふわしていました。

 カミさん曰く、「テレビの取材を受けるんだから、いつもの服装ではなく、高木さんみたいに、お洒落にできないかなぁーーーーー!」と一言バッサリと一刀両断。返す言葉はなし。でも、これも広報部長としての仕事とあきらめ、カメラの前にしげしげと立っておりました。

 ライブチケットも順調に販売が進み、なんとか第2回目のライブもSOLD OUTが見てきました。これも、一重に「ゴンチチパワー」のなせる技。そして、スタッフのご尽力と地元から他府県までライブチケットを予約いただいた皆様のお陰お陰お陰。「音楽で長浜の街を艶やかに、そして、魅力的に!」という高木Pの願いがリアルにジワリジワリと拡散していく実感があります。

 ライブチケットもあと少しです。ご興味のある方はお早目に!そして、ご予約いただいた皆様、存分にゴンチチワールドをお楽しみください!

長浜ジャズウォークの公式WEBサイトはこちらです。http://www.nagahama-jazz.com/index.htm

comments

杉野芳和ではなく、広報部長という肩書を頂いたのならシャツとズボンという訳にはいきませんね。
3度写真を見て文を読んで兄ちゃんと確認できたので、スーツ姿は決まっているという事です。
ただ表情は、やはり兄ちゃんらしい。愛想笑いしてたらドン引きでしが・・・(笑)

  • kuni
  • 2011年11月08日 23:00

ずっと、撮影しているスタッフをチェックしていました。

ああ、このカメラと三脚が欲しい・・・と。

  • khuz
  • 2011年11月09日 08:13

comment form

(スギノのノギス にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form