NXCAM用の三脚到着!

nxcam111231.jpg
 やっと、10月にオンラインで注文していた三脚が到着。これで、どこでも気軽に撮影に行けます。まだまだ、このカメラは手に馴染むまでには至っていませんが、いろいろな条件でいろいろなモチーフを撮影なしがら、2012年はツールとして使いこなしていきたいといろいろ構想しています。いずれは大きな大作を完成させたいのですが、自分自身でなんでもやりたい人なのでまずは道具から。一人ができることって限界はやはりあるだろし、その限界の壁に何度となく打ちのめされてきたにも関わらず、なんでしょう、諦めないこの無謀な感じ。目標設定が身の丈にマッチしない無謀な高すぎる山だとしても、登れるところまでは実際踏み込んでみてダイブしてみてそこで自分の無謀さを痛感しながら変化していければと考えております。2012年はさらにそんな「無謀さ」に磨きをかけて守りに入らずに攻めていきたいと考えております。このカメラさえあれば、映像作品は元より「リアルインターネット放送」も相当の画質で送信できるはず。「映像コンテンツ」ってなかなか難しいノウハウやTIPSがあるようですが、まぁ、いつものように深く考えず創りたいモノを創りたいとメラメラしています。結果、それが、ビジネスモデルになればそれはそれでいいかなと。