折れない折れない・・・。

books120127.jpg
 45万部とはこれまた素晴らしい書籍。そこまで売れるのかそこまでニーズがあるのかって感じですが、あえてチラミしたらなかなか。思わず買ってしまった一冊。折れる折れないでいうと確かに確かにっていうテッパンが散りばめられてる。インデックスをチェックした段階ですが、かなりかなりテッパン中のテッパンを列挙している。逆にこの著者に興味が湧くっていう流れの一冊ですね。

 しかし、話は変わりますが、最近、親友から頂いた書籍を読む時間を作っている。あまりというか人から進められた書籍を読む機会は極端に少ない。視野が狭くジャンルも狭い最近の傾向を打破するべくこういう機会を設定して頂き私も渾身の3冊プラス1を送った。しかし、いずれも1ページ目からキツイ。自分でセレクト・チョイスしなかった書籍がこれほどキツイとは想定以上。ただこのキツさも鍛錬であると捉え視野を広げるための訓練と捉え2ページをめくったがさらにキツイ。う~ん、ちょっと、また読み始めるタイミングを見計らろうと思っています。逆にこれほどキツイ書籍をチョイスしてくるあんたはエライ!私にこの書籍をチョイスするあたりの破天荒さが実は自分自信に欠けているとい想定してなんとか3ページ目を開こうとしたが、手が止まる。う~ん、キツイぜ!かなり好き嫌いの激しい自分がまさに浮き彫りになる感じ。裸で滝に打たれるよりキツイ。

 比較的、折れない心を持っている私の心が折れそうだった・・・。逆にスゴイのか!?