福岡先生テレビ出ちゃうかぁ!?

 昨晩、「動的平衡」の福岡先生がテレビに出ていた。個人的にはあまりテレビに出ていただきたくないのですが、強力なテレビ局のオファーがあったのだろうが、それでも、出て欲しくない感じですね。先生の世界観というか知識が書籍経由でこういう時代だからテレビ関係の人間にいい感じで伝導したのでしょうが、福岡先生のポテンシャルがテレビレベルでしっかりと伝えられるわけがない。それでもコンテンツが不足しているテレビの人間が無理苦理先生の登場を演出しただけだろう。適当なタレントとからむ福岡先生の表情に終始注目していました。まぁ、時間枠の中でどこまで先生が画面に入らなければならないかをずっと洞察していたのですが、それでも、先生の存在感はふわふわしていました。なんとなく居心地は悪そうな。まぁ、この程度の登場は適当にしていただき、もっともっと別のベクトルで先生の理論や世界を訴求・波及していただきたいものですね。「動的平衡3」楽しみにしています。