エベレストへ。

 やはりめざすなら世界一。それが人知を超えた場所であれ、そこを目指すという途方もない目標を設定することで何か自分を最高値までに鼓舞できるなら、もしかして・・・という部分はあるものの、もし、もし、その場所に立てることができるとしらこの人生、相当いい人生であると感じられるのかもしれない。思わなければ願わなければかなわないという定説に自分自身の器がポテンシャルがどこまで伸ばせるか・・・、考えただけでもアドレナリンが噴き出してくる。海の中に1mでも潜れと言われれば120%NOだが、8848mなら・・・。

comments

この場所に立つことが出来るのなら、僕らは成功している。
成功の定義は人それぞれだが地球のてっぺんに立つことの出来る人間はそんなに多くはないはず。
水の中には顔をつけるのもイヤ! 酸素が無い場所にボンベを背負って潜るのはナンセンス。
空気の薄い標高でボンベを背負うのはアリですがね。

  • kuni
  • 2012年03月31日 19:59

comment form

(スギノのノギス にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form