このスタイル、この世界観。


 なんともこの世界観には引き込まれる引き込まれる。何故?と考える前に引き込まれる感覚。つまり、引き込むとはそういう強さというか力を持っている必要があるということをこの映像は証明している。世界観って後付けだと思いがちだが、いやいや、それはどこからくるものでもなく、一人の人間の中から放たれているエネルギーのようなモノ。考え過ぎって実はあまり考えていないのだということ。う~ん、いいわ・・・。