書籍「人間の基本」。

kirinuki120417.jpg
 足場のない人は、人生を無駄にすると・・・。いい切っちゃう勇気に感激しています。「人間の基本@曽根綾子著」。これはチェックでしょうね。

 これからを生きる人、生き方を見つめなおそうとしている人へ。「本当の答え」がここにある!と言いながら、モノゴトの2面性を示唆・洞察するこのジレンマが大好きですね。

 「運に向き合う訓練こそが大切である。」と言いながら、「人間の基本」というタイトルにしてしまうこの摩訶不思議なスタンスがまたいい。

 このアプローチは女性的な側面が強いような気がするが、それも「マスコミよりも先祖の声に耳を傾けよう。」というフィーリングに象徴されている。

 まぁ、ここまで喰いついてるのだから、いずれ、この書籍も買うでしょうね。何事も「基本」は大切ですから。