FORCE@SUPERFLY

super_fly_120628.jpg
 新しいアルバム発売が9月19日と。待ち遠しい。昔懐かしロックの名盤を語りながらひとときを過ごすのも楽しいかもしれないが、私は基本的に新しいモノがいい。古き良きはリスペクトするが、それはそれ、刺激的かと言われれば刺激は少ない。昔の感動を想い出す前に次の新しいサインを貪欲に物色している方が好き。あの頃は・・・って、ちょっとメンドクサイ。

 新しい作品を期待して待つ心は自分自身に今以上の何かを求める欲とシンクロして心地いい。だからスタイリッシュな音楽は鼓動が上がらない。頭で考えるならひとときのお酒のつまみには最適だが、音楽はいつの時代もそんな風に熟されてはダメ。新鮮であって欲しいし、音楽を楽しむ心を無理に落ち着けたいとは思わない。だから、「FORCE」なのかもしれないですね。