GOOD JOB!

khuz120610.jpg
 いい仕事はいい仲間といい気持ちでいい場所で。それがどこでもいつも同じ気持ちでできること。これが一番大切。無駄に浮かれず無駄に落ち込まず。いつもフラットな状態を心掛けていますが、なかなか気分は落ちたり浮いたりする。やはり、一番はいつも緊張感を与えてくださるお客様と、なんでもぶっちゃけられる仕事仲間がいることに尽きます。走馬灯のように現れる余計な心配や危惧や先入観も、いい仲間がれば吹き飛ばせるって感じ。いやいや、そんなことを考えてのこのおっさんのSMILE.

 何事も、TAKE IT SLOWLY...

comments

服一つ変えれば、色々な人にこんなにもお褒め頂けるとは、ビックリですね
のぶさんも開口一番「兄さん今日は若々しい恰好で」
と言ってましたしね。
改めてこの写真を見ると似合ってるし、大野ダムのロケーションに溶け込んでる。
このブログ用に1枚撮ってくれと言った時の兄ちゃんの雰囲気と写真の、笑顔がいいです。
カメちゃんのシンプルな絵、Tシャツの色もいいしTAKE IT SLOWLY はせっかちな兄ちゃんを気遣ってのことなのかな?とも思います。
今のみーちゃんの年頃だったら、世間では口を聞いてもらえないお父さんもたくさんいるのではと思うのですが、服を選んでもらいズボンの裾を折ってもらえる。
もちろん兄ちゃんがみーちゃんや亜紀ちゃんとのいい親子関係が出来てるのが全てですが。
最後に弟から、「よくダイブしましたね、good jobです。」(笑)

  • kuni
  • 2012年06月11日 13:20

はい、根本的に天の邪鬼で頑固者のつもりですし、
よく、「堪忍袋の緒がない!」と言われるほどの
反射力が仇になることもしばしば。

しかし、それは年齢と共に自嘲しなければなりません。
そんなに角をたてても結果、非生産的な判断をしていることも
ありますから、そこは素直に修正しなければ
楽しさが逃げていきます。

やはり、りんさんの言葉が私をこのベクトルにしたことは
間違いないので、心から感謝です。

で、親子関係については、私は私のままに
つきあっていますから、「私が父親だ!」みたいな
メンドクサイことは一切していませんし、
意見交換する時もイーブンが基本。
世の中の煙たい親父はやっぱり最後の最後で、
ポテンシャルが低いのでしょう。
感性豊かな世代とつきあうのに、
昔話やステレオタイプなことを言ってもナンセンス。

親と子である前に、人と人なんですから、
それがつきあい方の基本です。
親だから、父だから、社長だからなどと、
「だからマフラー」「だからサングラス」で
娘とつきあう人間にはなりたくないが基本ルールですね。

でも、私のパターン的に次も同じ服を着ていく人間なので、
帰って来てみなさんにお褒めの言葉を頂いたと報告したら、
「でも、次も同じ服ではダメやで」と瞬殺でした。
なかなか、反射力のある娘だ。

  • khuz
  • 2012年06月11日 17:33

だいたい分かるのですが、そのカメちゃんのTシャツが青いタオルの運命をトレスするのは必須でしょうね。
なるほど瞬殺でしたか!
全て読まれてますね、僕らが大野のバスのパターンを読むよりズバ抜けて・・・。
いいスタイリストが出来たのでいいじゃないですか。
スタイリスト通りにして、ここぞという時の勝負Tシャツにすればどうですか?(最近は毎回勝負と言えば勝負ですが)
叔父さんに飛び火しないように気を付けよっと!

  • kuni
  • 2012年06月11日 18:47

そうですね、飛び火には注意してください。
想定以上にストマックあたりに効きますから。

いえいえ、まだまだ、あのレベルでは
あのクラスでは勝負とは言えませんね。

それに「青いタオル」は過去の3匹の臭いが
沁み込んでいるアイテムです。
あれを越えるには相当メモリアルな
例の奴をしとめる必要があります。

次こそは・・・。

  • khuz
  • 2012年06月11日 20:44

過去のメモリアルフィッシュの匂いが染み込んでいるアイテム。
でも、そのような重要アイテムで鼻もかめば手も拭くし靴の底の泥も拭く、そのフレキシビリティーが素敵です毎回ニコニコしながら洗濯している兄ちゃんの顔が目に浮かびますね。
でもあれから何年経つのか分かりませんがそのブルー色あせませんね・・・。  不思議?

  • kuni
  • 2012年06月11日 21:05

そうですね、まさに、バスフィッシングに対する
気持ちと同じく色あせない・・・みたいな。

逆に、いい色になっているような・・・。

早く、4匹目のいや、ロクマルをこれで包みたい!!!

  • khuz
  • 2012年06月11日 21:34

comment form

(スギノのノギス にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form