いやいや、ワンダホー!

ohno12060301.jpg
 このロケーション、これはプライベイトの釣りよりも楽しく、トーナメントの入賞より価値がある。ここに浮いている本来の目的を今このブログで明かすことはできないが、いずれ、その詳細は日本人より中国の皆様が最初に知ることになるだろう。で、釣果はどうだった?それもいずれ。何でもかんでもネット時代だから最新でリアルタイムに情報が得られるとは限らない。情報なんてただの色即是空。押したり引いたりしなきゃ楽しくないでしょう。

comments

何気に撮った一枚ですがいいショットでした。
お互い何を考えどこを見ているのか?
おもろいペアーですね。

  • kuni
  • 2012年06月04日 18:56

いやいや心地いい場所でしたね。

特に感じたことは、えっ!私はこの人から
年間優勝を奪ったのか???ということ。
技術・知識・道具、どれをとっても
私がこの前の人に勝てる要素はありませんでした。
今更ですが、それを回想するとすこし冷や汗が出ています。
この顔はそんなことも頭をよぎっているはずですね。

いやいや、マジックです。

アドバイスをいろいろ頂きました結果、
私は大野のハイシーズン、なんとか、
スピナーベイトでバスを釣ることを
目標にしようと思っております。
あのベイトにマッチする重さを確認して、
いくつか揃えようかなと・・・。

こんなことBTOの時は一瞬も頭を
よぎらなかったことです。これも林様マジック!?

  • khuz
  • 2012年06月04日 21:11

いい状態です、リアルバス道場ですね。
もう一人必要な方がおられるような、おられないような・・・。

  • kuni
  • 2012年06月04日 21:47

私が生徒番号001ですね。

で、生徒番号002があの方???

いやいや、いい道場ですね。

この2人の生徒、かなり、素直ですよ。

師範代!ほんまによろしくお願いします。

  • khuz
  • 2012年06月04日 22:55

○林さんだぁ、懐かしい!
スピナベ??、3インチセンコー(スモーク)の間違いですよね?(笑)

  • Hugh
  • 2012年06月05日 07:16

タックル・リグは変幻自在です。
これはビジネスの要素が強く、
LABのようなこともやっています。
ある意味、プライベイトの釣りよりも、
トーナメントの釣りよりも、楽しい。
この瞬間、実は極上のひとときなんですね。

また、そちらのロケにもチーム・サムライは
乗り込みたいので、ナビをよろしくお願いします。

すでに、6大メーカーを動かそうとしています。
詳細はまた、水の上で・・・。

comment form

(スギノのノギス にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form