やられたの巻。

samurai120603.jpg
 まさかまさかの8lb(ナイロン)でのラインブレイク1秒前のカットです。これもドラグ調整のイージーミステイクでした。このあとの脱力感・・・、これが言わばバスフィッシングの醍醐味であり、あくなき闘いモードにさせる要素なんですね。長年やっているつもりでもこんなことばかりやっています。これでは4匹目の50アップは遠いなぁ~。でも、楽しいがバス君ですね。

 で、改めて映像を見ると、こんなにロッドって曲がっているんだ・・・。いやいや、なんてバス君は元気なんだろう。逃がした魚は・・・じゃないが、大きかったですよ。

 そうかそうか、やっぱ5lbのフロロなのか・・・、今日、買いに行こう。

comments

いい画が撮れましたね、切れた時の力の抜け具合といいぺたんと座って「まぁこんなんもええやろ。」と一言。と言いながら力なく(多分に無意識)ロッドが手から落ちる。
「兄さん今動画撮っとたんですよ!」というリン様の興奮した台詞。
ガチリアルですね! 向こう5年はこんな映像撮れないかもしれません。
僕がサイトのイメージの案で釣れるシーンもいいが、バラすシーンも刺激的だと思う・・・。 
を脚本なしでこなしてしまうのはなかなかです、活字にするのはコワイですね~。
僕は大物を釣るより、姿も見えない大物にブチ切られるのが好きです。 
釣れるより快感です。

  • kuni
  • 2012年06月07日 18:25

確かに!名言ですね。

「姿の見えない大物」か・・・。

だから、次の一投があるのでしょうね。
それも期待しながらの一投。
ブチキラレルほどその一投への想いが大きくなる。

バスフィッシングに限らず、
人生も同じかもしれないですね。

でも、ボートに引き上げた
ビックバスも欲しいのが人間の業でしょうか。

  • khuz
  • 2012年06月07日 18:54

いつもお世話になってます。
スギノさんのブログ歴すごいですね~!!
またゆっくり拝見させていただきます(*^^)v
OFFのスギノさんはなんだか新鮮ですね~★

  • nakano &yoshida
  • 2012年06月08日 14:27

コメントありがとうございます!
ただただ、膨大な量が5年分ありますので、
適当に流してください。

ONとOFFについては賛否両論ありますが、
仕事がONで趣味がOFF?
趣味がONで仕事がOFF?と
どちらがどちらということでもない感じなので、
どちらも全力で頑張っております。

また、いろいろなネタを仕込むので、
自由自在にツッコンでください。

  • khuz
  • 2012年06月08日 15:25

comment form

(スギノのノギス にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form