棒術について。

boujyutsu_gazo001.jpg
 やはり、根本的に武術と言えば、リー様である。他にいろいろおられるが、ストレートにりー様のイメージが一番戦慄で興奮した。強いイメージというよりも、とにかくインパクトが強かったからだろう。

 ヌンチャクも確かに印象的ではあったが、私自身は、このシンプルな「棒」という武器にどこかあこがれていたような記憶がある。道具はシンプルで手に馴染むがBEST。使いこなして道具はその道具以上の結果(効率や品質)を出すと思いたいから簡単に道具を変えることはしない。とにかく、顔がいい道具を直感で選び、とことんまで使い込むことが一番重要だと考えている。高価な道具をセオリー通りにコレクションしても手に馴染んだ道具には勝てないと信じている。というより、技術も戦略も精神力も中途半端だから道具に依存しているパータンが嫌い。という視点でこの「棒」という武具が絵的に好きです。