あと3日。

 なんともこの1年は早かった。まだ、総括する気持ちにはなれませんが、なんとか、この1年を・・・と考えるようなモードになってきました。あと3日ってことで、この2012年はどんな一年だったのだろう?世の中の景気のこと、ビジネスの動向、ネットワーク上の展開、自己啓発と探究への取り組みなどなど、振り返ると反省反省反省。ただ後悔は少ない。これは性格上の問題だから毎年のことです。年々、身体的には目が悪くなる、記憶力が低下する、頭が硬くなる、健康管理が神経質に・・・とテメエのこととなると、なんとも歯がゆいことばかり。娘は逞しく成長しているわけだから、親父は年と共に・・・が正常かもしれないが、まだまだ、よっこらしょと落ち着くわけにはいかない。さらにさらに、覚醒させる部分は覚醒させて、熟成させる部分は熟成させなければいけない。また、歳と共に理屈が細かくなる傾向をなんとかしなければと思えば思うほど大切なポイントが見事に欠落して、繋いでいるつもりが、マダラ模様に細かったり太かったり。もっとそこそこの年齢なんだから余裕を持って落ち着いた判断をしたいのが理想。でも、想定以上に程遠い。こうなるともう愚痴しか出てこないので、今晩はこれぐらいにしておこう。

 とにかく2012年もあと3日。平常通りにONE BY ONEで頑張ろう。

 しかし、オビトだったのか・・・。