公式認定競技銃。

maruzen_type96.jpg
 今朝、到着したマルゼンさんの「type96」です。意外と重いんだ。スケールも数値ではリサーチしていたが、意外と長い。しっかりした競技用なんですね。どんな微調整をするか、どんなメンテが必要か、なかなかリサーチが充分できなかったので心配でしたが、ちゃんとサポートセンターもあるらしいし、故障や部品の交換もしっかりサポートしてくださるそうです。シリアルもあり登録も完了している。まずはマニュアル通りに組み立てて一発。しかし、これで射撃の精度は上がらないらしい(といろいろなサイトに書いてあった。)し、競技に出る時は射程距離に合わせたチューニングをする必要もあり(これもマニアの方のブログでチェックした。)、本格的に大会に出るとなると、同機種をもう一丁用意する必要もあるとのこと。さらに、BB弾もいろいろなメーカーがあり、銃の精度が高くともBB弾の精度や重量が射程距離とマッチしなければ精度は上がらない。さらに、空調や湿度で弾道は変化するらしい。

 うんうん、なかなか面白い競技性である。恐らく、2丁目は黒を用意するだろうが、まずは、これを使いこなしてみたいと思っております。

 しかし、これを単体(はだか)で持ち歩くことは禁止されている。が、どのようなケースに入れたらいいのだろうか?こればかりはネットをリサーチしても情報がヒットしない。何か適当なアルミケースを買ってきて、独自にカスタマイズすればいいのだろうか?2丁入れて、さらににチューニングキットや予備の部品も入れたいので、そこそこのケースになるだろう。やっぱ、大会など一度現場に行って、エキパの人達に聞いてみよう・・・。まずは、腕を上げて・・・と。

comments

大物が来ましたね、また見に行きます。
リアルgunよりそれの方が適正ですよ!

  • kuni
  • 2013年03月03日 18:51

デューク スギノ はたして今度の獲物は…?

  • たなぐら
  • 2013年03月06日 11:41

ASP大会での優勝です。

そして、これでモチマエの集中力をさらに磨き、
目指せ!「シングルさん」の称号です。
あと、6打縮めればいいだけですからね・・・。

デバルさんとのりまき先生はちょっと遠いかなぁ~。

  • khuz
  • 2013年03月06日 11:53

comment form

(スギノのノギス にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form