脇差し。

wakizashi_gazo130516.jpg
 これを置いた時から日本は何かが大きく変わったのだろう・・・か?その規範が何であれ、それを偲び仮想の空間で主人公達はこれを振り回すのだろうか。その本当の質量や切れ味を度がえししてその魔力だけに取りつかれているとしたら、それは何かが大きく変わったことでの今現在のリアルへのリフレクト。イグアナがサボテンの花を食べるためにその手足の爪を進化させたように、私達の祖先様はこれを置いた。対峙用の本刀に対しての脇差しだから、その時はもう二度とこない時代が来ると願い、武士達は積年を回帰したことだろう。人類の戦いの歴史は地球の137億年の歴史の中でその尺は0.001%以下らしい。ナイルのほとりで争いの歴史が生まれてから、鉄が生まれた。それが日本でこの形状になり、現代はそれが鑑賞物としてコレクターのアイテムになっている。そう考えると鉄と人間の歴史は進化とは呼びにくい。