大阪芸術大学の中庭より

osaka_geidai13071501.jpg
 あの頃はこの像はここには立っていなかった。この中庭を見下ろしているとあの頃のことをいろいろ想い出してしまいます。その後、校内をぶらぶらしていると美術学科の1回生の実習室で作品展示されているという内容の張り紙が目に止まった。中に入ると油絵やデッサンなどの作品がたくさん展示されていた。制作途中の作品もあるようでまだ乾いていない油絵の具の臭いがした。すると、懐かしい感覚が押し寄せてきて20数年前の初めての実習日のことなどがいろいろ想い出された。