チャンプ、かもめんたる。

 秀逸な2本のコントをありがとうございますって感じ。結果、8組登場したが、他の7組は数合わせ!?とさえ思えるほどの秀逸なコントでした。新チャンピオン、かもめんたるさん、おめでとうとございます。昨年からずっと実力は間違いなかったが、ハネ方のタイミングでバイキングさんだった。内容的にはかもめんたるさんなんだけれどなぁ・・・という思いずっとがあり、その思いが昨日の2本で「やはり」に変わりましたね。確かいにノリの部分では他の7組が世界観を創っていた。しかし、地肩というかポテンシャルはひとつもふたつも頭が飛び抜けていました。ということで、当然のチャンピオンでしょう。何回も頭の中で2本のコントを再生してもその組立は秀逸です。やはり、チャンプは凄い。

 「ピエロのプライド」「白い靴下」、う~ん、絞り込んでるなぁ~とうカンジで唸ってしまいます。