ワイルド&ビューティー

flowers131112.jpg

 どちらかの球根を外側に植え、どちらかを中心にまとめて植えた。すると、外側から芽が出てきた。さて、花が咲くまでどちらの花だったかは分からない楽しみ。

 この季節なら、チューリップかヒヤシンスなのだが、この球根が入っているラベルの「ワイルド&ビューティー」という文字に魅かれた。どの花も私の記憶にはない花。植えっぱなしで何回も咲くらしい。チューリップや冬を彩る大輪のメジャーな種類ではないだろうが、その素朴さと逞しさに手が出た。

 球根も直径1cmほどの小さい球根がそれぞれのパッケージに確か5~6個入っていた。全てここに植えたので冬の温かい日に素朴で小さな花をつけるだろう。