F50号キャンバス

canvas140718.jpg

 本日、F50号の張りキャンバスが到着。ひさびさの大作を描こうと思っています。気まぐれと言えば気まぐれだし、魂を込めてと言えば込めてなのだが、ごくごく自然に今回は50号かなとひらめいた。描こうと思ったのもいろいろ考えることがあったからだし、テーマや設計図は勿論、すでに頭の中に完成している。タイトルは「LALA」だ。そう考えていたからか、丁度、「湖国を描く絵画展」という滋賀県の公募展のチラシを発見した。別に搬入までに納得する仕上がりでなければ出さないが、間に合えば出そうと思っています。私自身、これまで個展をしたことはないが、いずれこのような気持ちとテーマが明確になり、次の作品を自然に描きたくなったら作品は増えるだろうし、一貫性を意識できるテーマが頭に浮かべばその気持に順回転で描けばいい。私は個展をしたいから、無理に作品を描くタイプではないので、テーマやタイミングに対して無条件に反射できてこそ絵だと思っています。
 F50号を描くのは20年ぶりだからとても楽しみです。