7パームスオープン第6戦

ibanaiko141019.jpg

 日曜日、9月19日は伊庭内湖で7パームスオープンに参戦してきました。優勝は高見氏が40アップを2本持ち込み見事に最終レギュラー戦を締めくくりました。聞けば、釣った魚はその3本のみ。なんという勝負師魂。全6戦のトータルポイントでは中竹師範代が同じく3本の釣果で第4位に入賞され年間のポイントで総合優勝されました。私は全6戦でのべ約80数名の参加者の中、4試合に参戦して第44位でした。

 中竹師範代、高見師匠のレベルの高さとモノホンの闘争心の足元にも及ばなかったという結果でした。11月2日はファイナルで今シーズンの上位入賞者約30名ほどで今シーズンファイナルのバトルとなります。御両名以外にも、猛者達が結集するファイナルでどんな爪あとが残せるか分かりませんが、最後の一投まで闘争心を失わず投げ続けるだけなのです。