奇跡の虹?虹の奇跡?

rainbow141115.jpg

 昨日は湖上でバス釣りをしながらいろいろな着想が生まれ充実したひとときでした。ほぼ1年ぶりの大野ダムだったので、釣果は33センチが1本というシブイいつもの大野ダムでしたが、それでも渾身の1本を与えてくださるあたり大野ダムの神様もなかなかの配慮です。

 ということで仕舞い仕度をしていると終始曇天、時折激しい雨という一日でしたが、突然、青空が見えてこのレインボー!大野ダムの支配人曰く「長年ここで働いているけど、こんな虹は初めてやわ!」とのこと。動いて場所を変えるとこのようなサプライズに出会えるのです。3年前、富士山の5合目で見た観測衛星の夜空を横切る光と同じぐらいドキリとするサプライズ感がありました。

 よくよく見れば、虹の右下(虹の出発点)が一匹釣ったポイントと同じ場所でした。

 解釈次第、捉え方次第でただの虹が奇跡として捉えることができるのです。虹もバス釣りも仕事も同じなのです。