九頭竜湖駅のつらら。

kuzuryuko_eki150204.jpg

 昨日は打ち合わせで福井県和泉村へ行ってきました。2メートル近い雪の壁にはさまれながら車で走っていると、自分の身長ほどのつららがいたるところにできています。このつららはJRの九頭竜湖駅のホームで発見したつららです。日中は少しづつ溶け始めて雫が落ちていましたが、夜になればその雫が氷りさらに長く太くなっていくのでしょう。北陸自動車道の福井インターから車で約1時間の福井和泉村。北陸方面からも岐阜方面からも車で2時間以内圏という、大自然を満喫するにはちょうどいい距離感。エリア限定ですが三葉虫の化石に容易に出会える場所もあり、アウトドアを満喫するには最高のゾーンです。

 この九頭竜湖駅もレトロ電車マニアの人達の満喫スポットらしいです。いろいろなタイプの旅人が集い交流している素敵な素敵な福井和泉村です。