第5位。

kakunin150604.jpg

 「デザイン アクト」で検索すると、1ページ目の第5位にランクされました。21年前、この社名を考えた時、当然、「アクト」なんて名前は日本全国、無数にあるだろうと想定していましたし、デザイン関連でなくとも「アクト」って普通な印象でしたが、狙い的にはこの「普通」が一番強いと捉えていましたから、難解な意味不明のヨコ文字を並べたり、哲学的で感覚的な理屈先行のネーミングよりも、普通で氾濫しているけど、重要なことは個々の会社(個人)のポテンシャル次第なんだから、そういう時代が来るだろう、来てほしいと願って「普通なネーミング」をチョイスしました。それから21年、まだ、正解だったか否かは実感としてありませんが、「デザイン アクト」で検索結果が第5位ならばまずまずかなと捉えています。

 N,Y,に滞在していた頃(21年前)、通っていた大学のルームメイトがつけてくれた私の愛称「KHUZ(カズ)」もこうしてドメインで有効に作用しているわけですから、どんな些細なことでも、自分で決断して動いた軌跡は確実に残るということです。