スタート地点。

kakunin160712.jpg

 これが一番最初のスタート地点。つまり、ここからボルダリング再スタートなのである。

 2年前、練習のし過ぎで右肩の健が伸びた。治療と毎日のストレッチで半年ほどで復活したが、それ以来、身体のストレッチや下半身のスクワットトレーニングなどは欠かしていないが、両手はぶら下がる程度のストレッチ中心で握力はほぼボトム。そんな状態で初級の課題に挑戦したが、当然、指は身体を支えられない。なんとか初級コースの課題にチャレンジしゴールしたが、30分ほどで両手の握力が見事になくなった。

 う~ん、なさけないなさけない。

 しかし、この実感(自分の実力)を確認ことができたので、ここからまたスタートしたいと思っています。このボルダーはそのスタート地点なのである。