映画「無限の住人」

mugen_manji_0001.jpg

 すでに賛否両論が飛び交っている話題作、映画「無限の住人」。私自身も以前、ブログで書いたとおり、この実写映画は否定的だった。とにかく万次さんが木村さんだと聞いて、意識が遠くなりかけました。が、さて、実写映画ありきと捉えると、他に万次さん役がいるのか?という疑問が浮かぶ。あくまでも沙村さんがその漫画作品の中で生み出した主人公。「不死」を演じることができるのは、意外にも木村さん以外に思い浮かばない。この捉え方には「良い解釈」と「悪い解釈」があるのですが、実写映画ありきなら、万次さんは木村さんが適正なのだと、今は感じています。

 背中がかゆいなぁ~、手が届かないなぁ~、だいたいここら辺かかなぁ~と手を背中に回して痒いかなと思ったところをかき始めると、その場所が痒くなる。すると、その周辺が痒くなり、次第に痒みが背中全体に広がる。そんな感覚です。

 よりも、市原さんが、とことん楽しみ。ここはかなりヤバイと思います。