ウェブ・セールスライティング

10~20年間の間に現在の47%の仕事が無くなるという分析結果があるそうです。その中心は「製造業」で効率化されたシステム管理が人の手を借りずとも実現するからだそうです。

一方で必要なスキルが「ウェブ・セールスライティング」という仕事で、企業や商品の特徴や魅力をしっかり文字・文章にする能力。

人から人へ伝える手段としてのライティングとは、技術面もあるでしょうし、豊富な知識・知恵と人間性が決め手だとのことです。

無くなる仕事もあれば、脚光を浴びる仕事も稼げる仕事も変化し、増えていくということ。

さて、「デザインの仕事」はどうなるんだろう?