台風5号。

 毎年、長浜エリアでは台風被害は比較的に少なかったが、今回の台風5号は記録的な雨量でした。午前2時頃に避難勧告が長浜市から出て、その内容は姉川の氾濫警告でした。北部の山あいでも記録的な雨量だったらしく姉川が氾濫しました。今も長浜市北部の木之本町にも大雨による影響で土砂崩れ災害を促す警告が発信されました。避難された皆様のご無事を祈念いたします。長浜市内は姉川の氾濫による被害はありませんでした。ありがたいことです。