2017年10月 アーカイブ

これ何だろう?

arrival_img0001.jpg

 映画「メッセージ」のワンシーン。これ何だろう?

 DVDの到着が楽しみです。

40歳以上男性限定!?

 日本での公開に先駆けアメリカで「ブレードランナー2049」が公開されたが、興業成績はパッとしなかったらしい。

 また、日本での公開が10月末に迫っているが、恐らく「40歳以上の男性」限定になるだろうとネットで予想されている。僕もその通りだと思います。

 むしろ、この映画に反応する20歳代・30歳代がこの日本にいたとしたらそれは本物だ。何がどう本物なのか?残念ながらそれを言葉にすることはできない。「ブレードランナー」を感じることができない人間に言葉で共感を求めようなど言語道断。この映画、必ず映画館に行くが、どんよりした40歳以上の男性が静かに固唾を飲んで上映を待っている空気が想像できる。

 製作者は175億もかけたそうだが、恐らく、前の作品同様に35年かけて回収するつもりだろう。これが正しい映画のつくり方なのかもしれない。

Is it real intention?

 最近、テレビで政治家の声がうるさい。

 実しやかな弁を奮っているが、言葉が頭に入ってこない。

 あのポジションだと、どうしても理論理屈を先行させなければならないのだろう。もっと、感覚的に等身大の人間を出せば楽なのに、って、それはできない相談。因果な仕事です。早く、人工頭脳にそのポジションを託して、もっと生産的で建設的で人間らしい仕事をしたら、言葉の角が取れ、真意に向き合い清澄になれるのに。

鳩。

 本日、長浜南小学校様の50周年記念モニュメントの除幕式の映像撮影をさせていただいた。生徒達が中庭に集まり、恙無く除幕式が進行する。いよいよモニュメントの上にかけられたシートを子ども達が外したタイミングでクラッカーが鳴り、鳩が飛び立った。なかなか、いろいろな式典に仕事で行きましたが、鳩を飛ばせるという演出は初めて。それが実際どんな感じなのかと期待していたが、いやいや、なかなか、鳩はいい。恐らく、鳩達は自分の住処に帰るだけなのだが、除幕式の演出として鳩はこれほどに効果的なのかと圧倒された。一瞬の出来事なのだが、とても素晴らしい演出でした。

 映画でもココイチのシーンで、鳥を飛ばせるのに監督がこだわるのがなんとなく理解できた。あれはいいものだ。