未だに興奮が覚めません。

oor_dome_live_2018.jpg

 3月31日(土)、5回目の「ONE OK ROCK」のライブコンサートに行ってきました。場所はジャパンドームツアー1箇所目の京セラドーム。ライブは大満足。海外で多くのライブを重ねているメンバーだから、当然、前回のライブよりもどこか進化している印象でした。ライブを重ねる毎に彼らの進化は止まらないようです。しかし、メンバーの皆様も30歳という節目を向かえ、いろいろな葛藤があるようです。これまでの数多の日本アーティストが辿り着けなかった高度へ突き上がった4名ですから、言葉も重く、ステージ上の光度も眩しい。このドームツアーを終えると次のアルバム制作のためにアメリカに行くとのこと。う~ん、ワンオクの旅はまだまだ終わらないのです。あれから1週間が過ぎましたが、ライブ中、カラダの中に舞い上がった紙ふぶきが、まだ、ふわふわと舞っているような感覚です。そんな心地よい無重力感が残っています。

 次はどこでこの感覚を得られるのでしょう。まっこと、稀有な4人です。