利己的な遺伝子。

books_180408.jpg

 かれこれ本格的に気になり出して3年が経ったので、そろそろ買いました。もっと若い頃に出会っていたらなどとも考えてしまうが、本は読みたい時が買う時。多くの古典と呼ばれている書籍を放置して、好き勝手に乱読を続けてきた故の後悔があります。ちょっと遅すぎるのかもしれないが、棚に上げていた分、期待値も芳醇に熟している。じっくり味わいたいと思っています。